ハクビシンなど害獣駆除

お問合せはこちら

047-422-2420

9:00 ~ 18:00(日曜日、年末年始除く)

ハクビシンなど害獣駆除料金表

糞・尿清掃費 被害状況により別途見積もり ¥20,000~
ULV消毒 噴霧消毒作業(イエダニ、ノミ等) ¥7,000/坪
出入り口遮断工事 金網等被害状況による ¥10,000~/ヶ所
捕獲・処分 地域によって役所への申請方法が違いますのでご相談ください。 (捕獲には狩猟免許と役所への申請書類が必要になります) ¥20,000~/頭

こんな被害はありませんか?

・最近天井が歪んできている

・床下から音がする

・外壁に破壊された跡がある

・悪臭がするようになった!

もしかしたら、ハクビシン・アライグマ・たぬきなどの小動物のせいかもしれません。

各害獣の代表的な被害

糞尿による腐食、ハクビシン

ハクビシン尾が長く、顔の白い線が特徴で、バランス感覚がとても良いので電線を伝っての移動もよく見られます。同じところに排泄を繰り返すので、天井の傷みが酷くなりやすいですが、尿は無臭といってよいほど臭いは少ないく、春、秋に繁殖活動が集中する傾向がみられます。

壁などに物損を与えるアライグマ

シマの尻尾が特徴でアニメなどでおなじみの動物ではあるが、タヌキと見間違われることも少なくない。体色はグレー。頭胴長はハクビシンほど長くはなく、ずんぐりとした印象をうける。とても乱暴なため、壁などを壊して侵入することも多々ある。特定外来生物に指定されているため、捕獲や移動などには様々な制約がある。

強烈な悪臭を放つイタチ

うすい茶色の体毛が特徴的で、田んぼのまわりなどでは昼でも見かけることは多い。比較的体は小さく、特にメスは大きなドブネズミ程度のため小さな隙間からでも侵入してしまう。糞尿や食べ残したザリガニなどで天井を汚してしまい、かなりキツイ悪臭を発生させることも度々。

害獣被害を放置すると家屋に深刻な損傷を与えます

断熱材がボロボロ・・・ダニ被害も発生

小動物の侵入が及ぼす被害の中では糞尿による汚損がもっとも多く、甚大なものとなっています。ひどい場合には天井が抜けてしまっているケースもあり、染み付いた臭いは簡単には抜けません。断熱材が敷かれている場合には、そのほとんどがボロボロに汚れてしまい、ダニの発生源となってしまいます。また機密性も失われるので寒い時期が辛くなってしまいます。

繁殖期に繰り返しダメージを受ける

これら害獣の侵入には繁殖活動という大きな目的があります。春にもっとも多く集中し、次いで秋となりますが、様々な事由によりその他の季節になることもあります。この際に断熱材の存在は都合がよいと思われ、ハクビシンなどが定着する要因の一つと考えられます。今年は大丈夫だった!と安心していると危険です。

それを放置してしまうと、、、

昔から猫が死ぬときは人目のつかない場所を選ぶなどと言われますが、それは他の動物にとっても同じようです。ハクビシンなどが天井裏で死んでしまうと、どのような状況になるかは想像に難くありません。

害獣対策は三共プロテクトへお任せ下さい!

このように害獣被害を放置すると、お客様の大切な財産である家屋に甚大な被害を与えてしまうことがわかります。しかし、ご安心ください。三共プロテクトでは長年の経験に基づいた、効果のある対策でお客様の家屋を守り、駆除だけでなく家屋補修も合わせて行うので全ての問題を解決することができます。

糞清掃&断熱材の入れ替え

ハクビシンなどがいなくなった後の片付けフンの清掃や断熱材の入れ替えなどを施します。糞尿で汚れてしまった天井の張り替えなども必要なら行います。

目に見えない細菌類も消毒!

ダニやその他害虫類に対する殺虫処理どちらもお任せください。

再発防止!侵入口を遮断

侵入口の遮断工事も確実に強度や見た目などを考慮し適材を使用して仕上げます。安心して生活できる状況を取り戻すために最後はは確実な侵入対策を施すことです。

 

まずはお気軽にご相談ください
疑問点など親切丁寧にお答えいたします

Tel. 047-422-2420

営業時間:9:00 ~ 18:00(日曜日、年末年始除く)